スカイレジンファインエポシステムは、優れた耐薬品性、耐水性を有し下水道施設のコンクリートを腐食から抑制します。地球環境に優しい屋上緑化材・防水材・防食材、ビッグサンのお問い合わせは、06−6909−6755へお問い合わせください。

防食材|下水槽|中水槽|厨房排水槽|汚水槽|雑排水槽|防食材

大日化成株式会社 HOME 商品紹介 ダウンロード 会社案内 資料請求 見積依頼
HOME > 商品紹介 > スカイレジンファインエポシステム(下水用) : 商品特長・工法

スカイレジンファインエポシステム(下水用)

下水道処理施設コンクリート防食工法 無溶剤型エポキシ樹脂塗料

下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアル適合工法(平成19年7月版)

商品特長・工法

スカイレジンファインエポシステムは、優れた耐薬品性、耐水性を有し下水道施設のコンクリートを腐食から抑制します。大日化成は長年の実績を踏まえ、日々研究・開発に取り組み、優れた製品を数多くのユーザーの皆様にご満足いただけるように取り組んでいます。

スカイレジンファインエポシステムの特長

  • 耐薬品性、耐水性に優れています。
  • コンクリートとの密着性に優れています。
  • 無溶剤型エポキシ樹脂のため安全に作業ができます。
  • 硬化後の体積収縮がほとんどありません。
  • 下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアル(平成19年7月版)に適合します。

防食材(防食工法)の主な使用用途

排水槽厨房排水槽汚水槽下水槽中水槽雑排水槽 などに、ご使用頂いております。

※同じ排水槽でも、使用される環境によっては、工法が変わりますので、防食(ライニング)の仕様について詳しくは
  弊社担当までご相談下さいませ。

工法

■A工法 − 下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアルA種
<設計価格:¥7,600/m2> *注)

A工法
工程 製品名 混合比 塗布量(kg/m2 塗装方法
素地調整材 スカイレジンEPC-T 主材:硬化剤=3:1 1.0〜2.0 コテ塗り
プライマー スカイレジンAQプライマー 主材:硬化剤=1:1 0.15 ローラーなど
上塗り1 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.20 ローラーなど
上塗り2 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.20 ローラーなど
設計厚/0.20mm以上(硬化後厚さ)

■B-1工法 − 下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアルB種
<設計価格:¥8,900/m2> *注)

B-1工法
工程 製品名 混合比 塗布量(kg/m2 塗装方法
素地調整材 スカイレジンEPC-T 主材:硬化剤=3:1 1.0〜2.0 コテ塗り
プライマー スカイレジンAQプライマー 主材:硬化剤=1:1 0.15 ローラーなど
上塗り1 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.20 ローラーなど
上塗り2 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.20 ローラーなど
上塗り3 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.20 ローラーなど
設計厚/0.35mm以上(硬化後厚さ)

■C-1工法 − 下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアルC種
<設計価格:¥12,900/m2> *注)

C-1工法
工程 製品名 混合比 塗布量(kg/m2 塗装方法
素地調整材 スカイレジンEPC-T 主材:硬化剤=3:1 1.0〜2.0 コテ塗り
プライマー スカイレジンAQプライマー 主材:硬化剤=1:1 0.15 ローラーなど
補強層 下塗り スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.35 ローラーなど
ガラスクロス ガラスクロス   0.20/m2 ローラーなど
中塗り スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.35 ローラーなど
上塗り1 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.20 ローラーなど
上塗り2 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.20 ローラーなど
設計厚/0.70mm以上(硬化後厚さ)

■C-1工法(クロス無し) − 下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアルC種
<設計価格:¥12,600/m2> *注)

C-1工法(クロス無し)
工程 製品名 混合比 塗布量(kg/m2 塗装方法
素地調整材 スカイレジンEPC-T 主材:硬化剤=3:1 1.0〜2.0 コテ塗り
プライマー スカイレジンAQプライマー 主材:硬化剤=1:1 0.15 ローラーなど
上塗り1 スカイレジンFE-2000 主材:硬化剤=4:1 0.50 コテ塗り
上塗り2 スカイレジンFE-2000 主材:硬化剤=4:1 0.50 コテ塗り
上塗り3 スカイレジンFE-3000 主材:硬化剤=4:1 0.20 コテ塗り
設計厚/0.70mm以上(硬化後厚さ)

■D-1工法 − 下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアルD1種
<設計価格:¥17,300/m2> *注)

D-1工法
工程 製品名 混合比 塗布量(kg/m2 塗装方法
素地調整材 スカイレジンEPC-T 主材:硬化剤=3:1 1.0〜2.0 コテ塗り
プライマー スカイレジンAQプライマー 主材:硬化剤=1:1 0.15 ローラーなど
補強層 下塗り1 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.35 ローラーなど
ガラスクロス1 ガラスクロス   0.20/m2 ローラーなど
中塗り1 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.35 ローラーなど
補強層 下塗り2 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.35 ローラーなど
ガラスクロス2 ガラスクロス   0.20/m2 ローラーなど
中塗り2 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.35 ローラーなど
上塗り1 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.20 ローラーなど
上塗り2 スカイレジンFE-1000 主材:硬化剤=4:1 0.20 ローラーなど
設計厚/1.30mm以上(硬化後厚さ)

■D-1工法(クロス無し) − 下水道コンクリート構造物の腐食抑制技術及び防食技術マニュアルD1種
<設計価格:¥16,000/m2> *注)

D-1工法
工程 製品名 混合比 塗布量(kg/m2 塗装方法
素地調整材 スカイレジンEPC-T 主材:硬化剤=3:1 1.0〜2.0 コテ塗り
プライマー スカイレジンAQプライマー 主材:硬化剤=1:1 0.15 ローラーなど
上塗り1 スカイレジンFE-2000 主材:硬化剤=4:1 0.60 コテ塗り
上塗り2 スカイレジンFE-2000 主材:硬化剤=4:1 0.60 コテ塗り
上塗り3 スカイレジンFE-2000 主材:硬化剤=4:1 0.60 コテ塗り
上塗り4 スカイレジンFE-3000 主材:硬化剤=4:1 0.20 コテ塗り
設計厚/1.30mm以上(硬化後厚さ)

*注)
1)施工面積による価格補正

  • 300m2以上・・・×1.0
  • 300m2未満・・・×1.2
  • 150m2未満・・・×1.5
  • 100m2未満・・・×2.0

2)施工部位による価格補正

  • 壁部(平坦部)・・・×1.0
  • 天井部・・・×1.3
  • 底版部・・・×0.8
  • その他(役物)・・・×1.7

3)消費税は含まれておりません。


使用材料

工程 製品名 荷姿 備考
素地調整材 スカイレジンEPC-T 主材/15kg・硬化剤/5kg 標準厚/0.5〜1.0mm
最大厚/2.0mm
上塗り・中塗り・下塗り スカイレジンFE-1000 主材:12kg/硬化剤:3kg 缶入り
上塗り スカイレジンFE-2000 主材:12kg/硬化剤:3kg 缶入り
上塗り スカイレジンFE-3000 主材:12kg/硬化剤:3kg 缶入り
補強材 ガラスクロス 100m巻 幅/104cm・26cm
補修材 スカイレジンAQパテ 主材/20kg・硬化剤/10kg 缶入り
プライマー スカイレジンAQプライマー 主材/4kg・硬化剤/4kg ポリ容器
(C) 2007 屋上緑化 防水材 DAINICHI CHEMICAL CO.,LTD. 
ホームページ制作管理・株式会社アルトスター