強靭で耐久性のある弾性塗膜を形成する ポリマーセメント系塗膜防水材です。

地球環境に優しい屋上緑化材・防水材・防食材、ビッグサンのお問い合わせは、06−6909−6755へお問い合わせください。

大日化成株式会社|地球温暖化防止|屋上緑化|壁面緑化|防水材|防食材

大日化成株式会社 HOME 商品紹介 ダウンロード 会社案内 資料請求 見積依頼

BIG SUN(屋外屋内用)

=ポリマーセメント系塗膜防水材=
実績と信頼。建築防水材のトップブランド。

ビッグサン代表施工例


お客様インタビュー


使用上のご注意


使用上のご注意

商品荷姿

 

塗膜防水材品質

 

項目 ビッグサン 施工指針(案)
品質基準
Aタイプ 補強布入り Aタイプ 補強布入り
引張強さ(N/mm2 1.1   0.6以上  

破断時の伸び(%)

305   100以上  
ゼロスパンテンション伸び量(mm) 標準 8.0 10.3 2.0以上 3.0以上
劣化処理後 加熱処理後 5.0 10.0 1.5以上 2.0以上
アルカリ処理 5.0 13.2 1.5以上 2.0以上
付着強さ
(N/mm2)
標準 0.8 0.7 0.5以上 0.5以上
湿潤下地 0.7   0.5以上  
劣化処理後 加熱処理 1.1   0.5以上  
アルカリ処理 0.6   0.5以上  
浸水処理 0.7   0.5以上  
透水性 0.01g
漏水なし
  透水量0.5g
以下かつ、
漏水がないこと
 
※試験結果の数値は代表値です。
※試験方法は日本建築学会「ポリマーセメント系塗膜防水工事施工指針(案)」参考資料、ポリマーセメント系塗膜防水材の品質試験方法に準じます。

 

 

商品の荷姿と性状

 

項目 ビッグサンコート
SC-800
ビッグサンパウダー
R-800
主成分 特殊アクリル酸エステル共重合樹脂 カルシュームシリケート二酸化珪素

外観

乳白色液体

褐色粉体

イオン性 アニオン -
荷姿 16kg 缶入り 16kg PP袋入
配合比率(wet.)
粘度(mPa・s) 420 -
標準配合による混合体:5,000
可使時間 約2時間
乾燥硬化時間 約2時間(摂氏10度)

 

商品一覧

 

品名 荷姿 用途 性状
ビッグサンコート
SC-800

16kg

防水材液材

特殊アクリル酸エステル共重合樹脂

ビッグサンパウダー
SC-800
16kg 防水材粉材 特殊防水性無機骨材
ビッグサンプライマー
#100
2.5kg プライマー カチオンアクリル系樹脂
ビッグサンプライマー
#100
10kg プライマー カチオンアクリル系樹脂
ビッグサントップAU 8kg 防水層保護塗料 水性アクリルウレタン系樹脂
(グレー・ライトグレー・ダークグレー・グリーン)
ビッグサントップAS 8kg 防水層保護塗料 水性アクリルウレタン系樹脂(珪砂入)
(グレー・ライトグレー・ダークグレー・グリーン)
ビッグサントップUR 10kg 太陽熱高反射塗料 水性アクリルウレタン系樹脂
(標準色:グレー、ライトグレー 
準標準色:ライトベージュ、ミルキーホワイト)
ビッグサンクロスV 100m巻 防水層補強材 ガラスクロス+ポリエステル
(幅102cm,51cm,34cm,25cm,10cm)
ビッグサンRXテープ 50mx2巻 RXシートジョイント補強 ガラスクロス+PVA(幅10cm)
ビッグサンRXボンド 18kg RXシート接着剤 アクリル酸エステル共重合樹脂
ビッグサンRXシート 50m巻 通気緩衝シート ポリエチレン(幅100cm)
ビッグサンメジテープ 20mx2巻 目地用補強材 ブチルゴム+クロスV(幅10cm)

 

施工上の注意

 

混練は、ピッグサンコートSC-800を混練容器に秤とりその上から攪拌しながらビッグサンパウダーR-800を徐々に添加し、だまが無くなるまで十分に攪拌することを基本としています。 屋上などの施工で、伸縮目地など施工する場合は、ビッグサンクロスVを2枚積層するか、ビッグサンメジテープで目地の動きを拡散して下さい。

一度に規定量以上の厚塗りはさけて下さい

屋上などの施工で、下地の勾配は適切にとって、水たまりなどが無い様にして下さい。

湿度の高い環境下では、送風機などを使用し、湿度を下げて施工して下さい。 斜壁や外壁に前面防水施工する場合、防水層の上に保護モルタルやタイルなどで仕上げるような用途は避けて下さい
気温が摂氏5度以下の場合は施工を避けて下さい。寒冷地での施工は、気温が摂氏5度以上の緩やかな日の午前中に施工し、乾燥時間を十分にとって下さい。 残った混合材料などは、産業廃棄物として処理して下さい。
ビッグサンコートは摂氏5度〜40度の屋内で、ビッグサンパウダーは湿気のない場所で保管して下さい。 材料取り扱い上の注意に関する詳細は安全データシートを参照下さい。
下地の平滑度が劣悪なときは、下地調整材で調整してから施工して下さい。  

 

(C) 2007 屋上緑化 防水材 DAINICHI CHEMICAL CO.,LTD. 
ホームページ制作管理・株式会社アルトスター